スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の釣行予定をどうしようかと ・・・

世間ではもうGWとやらで長い人は有給を使って16連休だとか・・・

そんな長い期間休んでどうするの?という感じですが、僕の場合は5月3日だけビデオの撮影が入っているだけでそれ以外はカレンダー通りの休みとなります。

今週の予定としてはいつものように火曜か水曜に行こうかと思ってましたが水曜日が祝日で、しかもノザキのHPをみるとこの日は貸し切りとのこと・・!?
ノザキに電話して聞いたら先日のバリバスカップより大人数の大会(しかもオープンではなくプライベートな大会)があってエンジン船だけでなく手漕ぎも50隻以上出るとの事。

来てもダメだよ~。と言われてしまいました・・


ということで今週は明日の火曜日に出撃決定!風もあまり無いピーカン予報です。<!
br>

BlogPaintheight="321">

先日の大荒れの天気以降がらっと様相が変わってタフコンディションになってしまってるみたいで大物は何処に行っちゃったの?という感じですがこういう時に捕れる1本は大きいので何とか最低でも登録はしたいと思います。


そして来週。

毎年GW中は仕事もなかなか入らないし、釣りに行くのも混むし、行ったら行ったで湖上も混むし、海賊船に手を振らなきゃいけないし・・で良いことは何も無いのですが、一応今の予定では5月4日に行ってしまおうかと。そして場合によってはそのまま車中泊で翌日も!とよからぬことも頭の片隅にあるのですが怖くて家人に言えてません。

連泊で銀山に行ってるブロ友のMさんがうらやましい~


スポンサーサイト

2015年4月21日 第8回芦 ノ湖釣行

今年の4月は天候が不安定な日が多く釣行日を決めるのが毎週大変です。
でも土日しか行けない!・・という方達からしたら贅沢な悩みではあります。

で、今週は月曜・・雨、夕方から明け方にかけては大荒れの天気。火曜・・夜中3時ぐらいまでは大荒れ。その後は曇りで午前の風力は1、その後も2程度という予報。

水曜日はもっと天気が良くなるという予報ですが、あまり良すぎても釣りとしては良くなく風が吹くかも・・ということで月曜夕方の天候を最終的にネットで確認し火曜日の釣行となりました。

午前3時半、新東名を降りて三島の気温は17℃、濃霧で視界5メートルの中必死で登った箱根峠も気温は15℃!この時間ではまだ風は強く波も湖岸に打ち寄せていました。


BlogPaint

それでも明るくなるとともに風は収まってきましたがかなりの雨量があったみたいで満水のレベルを超えているんではないか・・という状態でした。


BlogPaintheight="356">

そして出船。

今回は一気に北上しようかと思いましたが、向かい風も急速に収まってきたため鳥居手前から流すことにし、まずは右舷にSRCウィング3色をセット。その後左舷用にナカジマミノーを付けたラインを出し始めると右舷の竿先がぴくぴく反応してます。
「あ~あ、ちびますかよ・・」と思い、放っておいてそのまま左舷のラインを出し続けていたら、ちびますのはずの竿が急に水面に突き刺さりました。

えっ!と思って竿を取るとかなり重い・・向かい風の操船に苦労しながらも3色なので何とかリーダーまで巻いていくと予想だにしない大きさの銀色の魚体!?

しかも何かおまけみたいのも付いてます????

幸いにも一発でネットイン出来たのですが・・


BlogPaint

なんと一つのルアーにダブルヒットでした。

どうも先にチビマスがヒットし放って置いたらダブルフックだった為、もう一つの針に大きいのが食いついてきたみたいです。もしかしたら釣りきち三平みたいに暴れるチビマスを生餌だと思って食いついてきたのかもしれませんが・・(笑)

大きい方は
58.5センチ 2.36kg
今日は開始5分で登録達成です。

ダブルフックの針は大きいのが掛かった方は伸びてしまい、


BlogPaint

交換して再度投入。

幸先良い釣果に気を良くしたのですが、ここからしばらくはノーピク。


BlogPaint

しかし天気は急速に回復していき、


BlogPaint

気持ちの良い天気ですが風も無く、釣りとしてはだんだんタフコンディションになっていきます。

ハーリング、ウッドベイト、と交換していきますが反応がありません。


一気の満水状態で落ち着かないお魚さんたち。無風で水の流れも無いだろう・・ということで水門を開けているのに期待して早川水門に向かうことに・・


BlogPaint

海賊船桟橋手前からいつものように8メートルラインを中心に流して行くと1往復目はノーヒット。しかしルアーをミノーからSRCウィングに換え、南風も吹き始めた2往復目にようやく本日3匹目のニジがヒット。

その後は往復するごとに1~2匹は釣れるように・・

しかしサイズアップせず、完璧無風にもなってしまった為南下することにしました。

亀ヶ崎では魚探にはこんな反応が、


BlogPaintheight="356">

下の方は魚だと思うのですが・・来ません。

しかし今日は昨日の大荒れ天気のせいか浮遊物もめちゃ多く、ルアーにビニールがひっかってたり、木の枝がヒットしたりとかが頻繁に起こります。しばらく行くと立石湾から小杉に抜けるところで良い入りが・・!
巻いていくと残念、良いサイズだけどイワナちゃんでした。

記録用にキープしようかと思いましたが体に川鵜にやられたのか酷い傷があったのでリリース。
今年はイワナが本当に多いですが川鵜に突かれたような傷を持つイワナが頻繁に掛かってきます。
ニジマスではめったに無いのですが・・

その後サクラを狙って3色&7色SRCウィングとナカジマミノーで立岩~百貫~箒~大島~プリンスとほぼ1周するもたま~に反応が!
る程度・・。




BlogPaint

あまりの反応の無さに耐えられず、コニジでもいいやと再び湖尻に。

1往復して反応がなければ今日の残りは湖ど真ん中男引きをしようと決めたのですが、あっさり飯塚でヒット!その後早川でそこそこ良いGiiiii!!

上がってこないからイワナちゃんかと思ったら


BlogPaint

今年初のブラウンさまでした!

メジャーを持ってきていなかったので40あるか不安でしたが検量の結果、

42.5センチ 0.8kg SRCウィング30ヤード
これで本日にじ&ぶらダブル登録です(^_^)v

特にぎりぎりながらもブラウンは今年ノザキダービーでも登録がまだ5匹。しかもトロでは今年初物ということになります。


なにはともあれこれで三目。これで心置きなくサクラ狙いということでやや沖目を流しますがだんだん風が強くなり操船が困難な状況に。

それでもノザキに帰る途中最後の最後、山のホテル前で、


BlogPaint

小さいながらもサクラゲット。

今回は闘病中だった親戚の伯母さんが亡くなったとの電話もあり少し早目の納竿となりました。

元箱根湾のキャスティング組からも釣れなくなったとの声が聞こえ始め、反対に今回ブラウンも釣れニジも多分に偶然ぽいけど連続登録。
なんか確実に魚の動きが変わってきてトローリングシーズンに突入していってる感じがします!

帰宅しました。

今日は昨日の大荒れの天気とはうって変わって終日人に優しい天気でした。

釣果も四目達成!尚且つ僕も初めて!というヒットもありました。

詳しい釣行記はまた明日にでも・・・


BlogPaint


2015年4月14日 第7回芦 ノ湖釣行

こんにちは。シーズンが始まると煙突の煙のたなびく方向と強さも気になってしまう芦トロオヤジです。


本当は水曜日に予定していた今週の芦ノ湖釣行ですが月曜日夕方の天気予報で水曜の風力が4ということがわかり急遽火曜日に変更し行って来ました。

雨の予報ではありますが風が終日通して2の予想なので終日だらだらと釣れる期待があります。

AM03:30新東名を降りて気温は11℃、上って箱根峠でも9℃で元箱根に到着。


BlogPaint


元箱根のサクラの木はまだこんな


BlogPaint


野崎さんに聞くと昨日は北寄りの風が吹き荒れみんな寒すぎと言ってギブアップしてきたとのこと。


そして05:30出船、今日はノザキからのエンジン船は2艘でした。


BlogPaint

今回は素直に神社下からハーリングとナカジマミノー3色でスタート。


BlogPaintheight="356">

天気は予想通りの霧雨。昨日の大荒れの名残か成蹊から庭石にかけては浮いてるゴミの量がはんぱありません。

期待通りの天気でしたがものの見事に九頭龍までノーピク(@_@;)


仕方ないのでまずは一匹と七里ガ浜に飛ぶと今日は湖尻に全くボートが浮いていませんので浅場狙いで引くと・・・・・・来ません!何往復かしてようやくコニジがSRCウィングにヒット。
しかし続かないのでそのまま南下しようとボート屋の前を通るとやまびこさんの桟橋前で少し良い当たり。40弱のサクラでした。

今日はブロ友のMさんも出撃されていてFacebookでやりとりするもあちらも予想以上に当たりが少ない様子。

プリンス前も湖面に魚の気配があるもののどうやら鯉かへらみたい。


BlogPaint

湖畔では色とりどりの花が咲き始めてます。


BlogPaint

そして9時ごろ九頭龍をプリンス方向に流しているとナカジマミノーを付けた3色出しのリールがいきなりの
style="color:#ff0000;font-size:xx-large">Giiiiiiiiiiii
一気に2色分出される大当たり!
重量感もたっぷりあったのですが1色巻き戻したところで痛恨のフックアウト!!

がっくりです・・・・


その後昼近くまでは、ぽつぽつとは釣れましたがどうも食いが浅くくわえてもすぐ離してしまう・・といった感じの当たりも多いです。

釣れても口の皮一枚に掛かっていたりとか。


午前中いろいろ流すもどうやら今日は樹木園~神宮の間が一番魚の活性が高そうなので午後は集中してそこを流すことに。
するとまたまた九頭龍沖で今度は掛かりの良いダンシングジャックを付けたミニスプーンに
style="color:#ff0000;font-size:xx-large">Giiiiii
しか~し、またまたフックオフ。なんで~と落ち込みまくりです。


その後SRCのウィングに刺さりの良さそうなダブルフックを交換し両舷3色4色で流すと2時ごろ坊が沢でちょっと良いGiiii

こわごわ慎重に巻くとサイズはそこそこのイワナちゃん


BlogPaint

48センチ

神宮~樹木園の間を流すたびにぽつぽつ当たりはあるので数はここまで15匹以上釣れてますが、その倍以上フッキングしない状態が続き、4時ごろには濃霧が出始めました。


BlogPaint

Mさんからももう上がるとのメールが来て、今日はもう登録は無理かなと諦めかけた時、胴切の掛け上がりでようやく来ました。


BlogPaint

Giiiは無かったけど意外に良いサイズ。

44.5センチ 1.16キロ
3色 SRCウィング


諦めかけた後釣れたので本当にほっとしました。

その後も何匹か釣って納竿


BlogPaint

戻ったノザキで他の皆さんに聞くとやはり食いが浅かったとのこと。


食いが浅い浅いと今日は何回も使いましたが浅い時ってどんなアタックの仕方をお魚さんはするんでしょうか?ヒメの口切れなら話はわかるのですが・・ビデオで撮影してみたいものです。

終日風も無く曇天で予想通りの釣り日和。大物らしき魚は掛かるも釣り上げられず。
贅沢と言えば贅沢ですが期待していた分、結果的には残念な内容に終わってしまいました。

これで7戦中3勝4敗。次回登録で五分に戻したいところです。

2015年4月14日 第7回芦 ノ湖釣行

こんにちは。シーズンが始まると煙突の煙のたなびく方向と強さも気になってしまう芦トロオヤジです。


本当は水曜日に予定していた今週の芦ノ湖釣行ですが月曜日夕方の天気予報で水曜の風力が4ということがわかり急遽火曜日に変更し行って来ました。

雨の予報ではありますが風が終日通して2の予想なので終日だらだらと釣れる期待があります。

AM03:30新東名を降りて気温は11℃、上って箱根峠でも9℃で元箱根に到着。


BlogPaint


元箱根のサクラの木はまだこんな


BlogPaint


野崎さんに聞くと昨日は北寄りの風が吹き荒れみんな寒すぎと言ってギブアップしてきたとのこと。


そして05:30出船、今日はノザキからのエンジン船は2艘でした。


BlogPaint

今回は素直に神社下からハーリングとナカジマミノー3色でスタート。


BlogPaintheight="356">

天気は予想通りの霧雨。昨日の大荒れの名残か成蹊から庭石にかけては浮いてるゴミの量がはんぱありません。ボートの下に敷くウレタンシートや空き缶などをネットで回収しながら進みます。

期待通りの天気でしたがものの見事に九頭龍までノーピク(@_@;)


仕方ないのでまずは一匹と七里ガ浜に飛ぶと今日は湖尻に全くボートが浮いていません。まずは浅場狙いでハーリング&1色WBを引くと・・・・・・来ません!何往復かしてようやくコニジがヒット。
しかし続かないのでそのまま南下しようとボート屋の前を通るとやまびこさんの桟橋前で少し良い当たり。40弱のサクラでした。(リリース)

今日はブロ友のMさんも出撃されていて連絡をとると、あちらも予想以上に当たりが少!
い様子。

プリンス
も湖面に魚の気配があるもののどうやら鯉かへらみたい。ユスリカも孵化してきてるみたいで難易度が高くなる時期。セオリー通りだと今日みたいな日は良いはずなのですが・・


BlogPaint

湖畔では色とりどりの花が咲き始めてます。


BlogPaint

そして9時ごろ九頭龍をプリンス方向に流しているとナカジマミノーを付けた3色出しのリールがいきなりの
style="color:#ff0000;font-size:xx-large">Giiiiiiiiiiii
一気に2色分出される大当たり!
重量感もたっぷりあったのですが1色巻き戻したところで痛恨のフックアウト!!

がっくりです・・・・


その後昼近くまでは、ぽつぽつとは釣れましたがどうも食いが浅くくわえてもすぐ離してしまう・・といった感じの当たりも多いです。

釣れても口の皮一枚に掛かっていたりとか。

ただ、湖上でもたまに吹く北風が強く寒いところと、反対にびみょ~に暖かさを感じる場所があってそういう暖かいところの方が感覚的にヒットが多い気がしました。

午前中いろいろ流すもどうやら今日はそういう感覚で言うと樹木園~神宮の間が暖かく、一番魚の活性が高そうなので午後は集中してそこを流す!
とに。
するとまたま
九頭龍沖で今度は掛かりの良いダンシングジャックを付けたミニスプーンに
Giiiiii
しか~し、またまたフックオフ。なんで~と落ち込みまくりです。


その後SRCのウィングに刺さりの良さそうなダブルフックを選んで交換し両舷3色4色で流すと2時ごろ坊が沢でちょっと良いGiiii

こわごわ慎重に巻くとサイズはそこそこのイワナちゃん


BlogPaint

48センチ

神宮~樹木園の間を流すたびにぽつぽつ当たりはあるので数はここまで15匹以上釣れてますが、その倍以上フッキングしない状態も続き、4時ごろには濃霧が出始めました。


BlogPaint

Mさんからももう上がるとのメールが来て、今日はもう登録は無理かなと諦めかけた時、胴切の掛け上がりでようやく来ました。


BlogPaint

Giiiは無かったけど意外に良いサイズ。

44.5センチ 1.16キロ
3色 SRCウィング


諦めかけた後釣れた登録サイズなので本当にほっとしました。

その後も何匹か釣ってもサイズアップは出来ず納竿


BlogPaint

戻ったノザキで他の皆さんに聞くとやはり食いが浅かったとのこと。


食いが浅い浅いと今日は何回も使いましたが浅い時ってどんなアタックの仕方をお魚さんはするんでしょうか?ヒメの口切れなら話はわかるのですが・・ビデオで撮影してみたいものです。

終日風も無く曇天で予想通りの釣り日和。大物らしき魚は掛かるも釣り上げられず。
数はそこそこ釣れたので贅沢と言えば贅沢ですが、期待していた分結果的には残念な内容に終わってしまいました。

これで7戦中3勝4敗。次回登録で五分に戻したいところです。

ナカジマミノー

昨年の今頃、10数年ぶりの健康診断で病気が見つかり、一日40本以上吸っていた煙草を即日禁煙。
この4月頭で一年が経ちましたが(おかげさまで現在は数値も下がりました)未だに釣れない時はタバコを探してしまう芦トロオヤジです。


今日は好きなルアーの紹介です。
今季一発目、どど~んと50オーバー連発してくれた「ナカジマミノー」です。
2014年には製作者の横浜・鶴見の「
康友丸」中島船長みずから
サクラマス70.5センチを見事釣り上げています!



BlogPaint


下の2本は以前のタイプ。上が現行タイプ。
晴れている日は上から二番目のブラウン系、天気の悪い日はブルーなどの明るい系が比較的良いみたいです。


小物はいらねえ!大物だけ釣りたい~!っていう方にお奨めです(笑)

泳ぎを先日撮影してみました。



アンケート

芦ノ湖漁協のHPに「
岸からの餌つりを禁止することに関するアンケート調査」というサイトが出来ているのに今日気付きました。

しかし、入力して送信しようとしても「この禁止措置に反対である」の方にチェックをしないと送信エラーになってしまいます・・・なぜ??





アンケート

芦ノ湖漁協のHPに「
岸からの餌つりを禁止することに関するアンケート調査」というサイトが出来ているのに今日気付きました。

しかし、入力して送信しようとしても「この禁止措置に反対である」の方にチェックをしないと送信エラーになってしまいます・・・なぜ??





2015年4月6日 第6回芦ノ 湖釣行

火曜日からは冬に逆戻りになる予報ということで月曜日に釣行してきました。
ここのところ40アップのダービー登録サイズが全く釣れず、どうしたら良いかもわからなくなり、今日釣れなければしばらく間を置こうかと真剣に考えていました。

前日の日曜日にはブロ友のMさんが釣行し、50アップ連発!ALL3色でSRC!早引きの沖目!といういつものようにありがたい情報もいただきました。
ちなみにMさんはノザキからの出船ではないのでノザキダービーに登録していませんが、もしノザキダービーに参加していたらこの時期トローリングにもかかわらずベスト3に入る釣果を現在出している絶好調男です。


さて今回はあまりに気温が高く霧が出ているかも、ということでAM02:30出発。
!
三島の気温は14℃、箱
峠でも11℃もあり無風。心配されていた霧も全く問題ありません。


DSC01006




BlogPaint




BlogPaint


AM05:40出船。
良い波が出ていたのでまずは元箱根湾をハーリングで流しますが・・


BlogPaint


異常な~し!釣果もな~し!

貴重な朝の時間少しワープして庭石から再開


BlogPaint


アドバイス通りSRCとNAKAJIMAミノーに代えると


BlogPaint


マリーナでSRCウィングにヒット。

その後すぐNAKAJIMAミノーにも


BlogPaint


しかし後が続かず湖尻までノーピク
やっと次に来たのはAM08:00!七里ガ浜でまたも3色SRCウィングに
Giiii


BlogPaint


50クラスのイワナちゃん。

やはり他と違い湖尻は水温が高いのか魚の活性が明らかに他より高いです。
しかも3月の時は寒くて動きが鈍いのか竿先の当たりも明確でなかったのが今日は小さいサイズでもGiiiGiii元気な当たりが多く、期待するものの巻いていくと「あれ!?小さいじゃん」というパターンが多い。

そして数匹釣ってそれがSRCウィングばかりのため両方をSRCウィングに変更。

するとまたもや七里ガ浜で変えたばかりのウィングに明らかに違う
Giiiiiiiistyle="font-size:small">
場所的にイワナの可能性が高かったですが重量感がいつもと違うので慎重に巻いていくと銀色の魚体!!
一気にテンションが上がりエンジンニュートラルにして無事ネットイン。
久しぶりの登録サイズのニジマスでした!



BlogPaint

51.5センチ 1.94Kg
ポイント七里ガ浜
ルアー SRCウィング レッドコア18LB30ヤード


BlogPaint


登録サイズがやっと捕れ心底ほっとして、さらなるサイズアップをと湖尻の8~10メートルラインをながしていると早川で後に気配を感じ振り向くと海賊船がなぜかいつものコースとは違い深良水門の方へ(ちょうど海賊船の先端の先に見えるのが深良水門)


BlogPaint


今日はいつも以上にお客満載の海賊船がこの船にはほとんど人影がありませんでした。

昼に休憩で上がって野崎さんに話すと、そういえば大使館ナンバーの車が何台も通ったからその連中の貸切なのでは?と推測していました。



さてしばらく湖尻を流した後、久しぶりに本気でサクラを狙ってみようかと立岩~禁漁区ブイ沿~百貫~箒~ムジナ~清水ダキ~百貫とSRCウィング2色、3色で流すと百貫先端で外側の3色ロッドに良い入りのGiiii

浅場なのでサクラ独特の引きを最初から感じながら何度か下へ突っ込まれながらも無事ネットイン


BlogPaint


AM11:30
全長47センチ 又長45.5センチ 1.12kg
ポイント 百貫の鼻
ルアー SRCウィング レッドコア18LB30ヤード


BlogPaint


絵に描いたように釣れてしまったので少しびっくりしつつここで一旦上陸。


この後後半戦に突入しましたが、午後はいい入りで当たるも抜けてしまう事が多く、フックを交換してもダメ。
特に3時過ぎから雲が広がり冷たい風が吹き始めると湖尻は完全に沈黙してしまいました。


そしてそのまま納竿。
ノザキでは提供したサクラマスで絶品鉄火丼を作っていただき美味しくいただきました。


BlogPaint


今回は久しぶりに納得の釣りが出来たのですが、こんな状況の釣りが毎回出来るわけもなく、タフコンディションでも釣果を出せる腕と経験を身に付けたいものです。


久しぶりのダービー登録!

やっと釣れました!

image


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
45609位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
3319位
アクセスランキングを見る>>
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

turiblogmen

Author:turiblogmen
釣り日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。